【VR】美谷朱里がスマホで操作されてエロいことされるアダルトVR動画の感想。

3.5
この記事は約6分で読めます。
美谷朱里 VR  クリムゾン
作品タイトル【VR】アイドル強●操作 クリムゾンVR 美谷朱里
出演女優美谷朱里
レーベルMOODYZ VR
ジャンル単体作品, 美少女, 原作コラボ
画質(ストリーミング)HQ画質
画質(ダウンロード)UHQ画質
チャプター数4
収録時間99分
発売日2019年2月1日
作品解説

クリムゾンVR始動、同人界の帝王監修で名作「アイドル強●操作」を実写化!謎の女から「写真で撮った女性を思い通りに操れる」と言う不思議なスマホを手渡される男。そんな最中、電車内で人気グラビアアイドルの南雲沙雪と遭遇。願ってもない機会に、スマホで沙雪を撮影するが、盗撮に気付いた沙雪に気の強いキャラそのままの剣幕で責め立てられ悪態までつかれてしまう。辛くも撮影に成功した男は、スマホで命令してみると…。

【VR】アイドル強●操作 クリムゾンVR 美谷朱里 のレビュー

美谷朱里 VR

エロ同人界で超有名なクリムゾンとのコラボ作品がVRの方でも登場ということで視聴してみました。

女優も結構好きな美谷朱里さんだったし。

原作のコミックも読んでみましたが、やっぱある程度はアレンジされてますね。

このブログのレビューでは「女優」「画質」「内容」「総合評価」の各項目ごとに、独断と偏見と好みに基づいて採点しています。

視聴環境はOculus Quest。FANZAのアダルトVRchを利用。

女優について

女優 / 5.0

出演女優は美谷朱里さん。

美谷朱里さん

現在は23歳で身長166cm、B83 W58 H96というスタイルで個人的に好きな女優さんです。

パッケージ画像のビキニ姿がかなり良かったのもあってこの作品を視聴しましたが、スリムな体形が魅力的ですね。

画質について

画質 / 4.0

ストリーミング(HQ画質)で視聴。

HQ画質なので基本的にはきれいな画質ですが、一部のシーンでやや画質が劣化することもあるものの、絡みの場面では画質に問題はないので個人的にはOKです。

内容について

内容 / 3.0

この作品はクリムゾンのコミックが原作になっていて、ある程度は原作と同じ内容になっています。

原作では主人公はキモ男なんですが、VRなので主人公の外見がキモ男なのかどうかは不明。

主人公は謎の女に妙なスマホを渡され、「このスマホで写真を撮った女性を自由に操れる」といわれます。この辺の事情は回想映像や字幕で説明されます。

主人公は電車で見かけた女の子・グラドルの南雲沙雪(美谷朱里)をターゲットにエロいことを仕掛けていきます。

【チャプター1】

場面は電車の中。冒頭、字幕と回想シーンで設定を説明。その後、グラドルの南雲沙雪(美谷朱里)が電車に乗ってくる。

グラドルの存在に気づいた主人公はすかさずスマホで撮影するが、シャッター音がかなりでかくて本人にバレる(笑) サイレントモードとかないのかよ。

キレる南雲沙雪を適当にはぐらかし、主人公は半信半疑でメールで命令を送信。

「腕を後ろで組む」「足を少し開く」「股間が疼く」

すると南雲沙雪は命令通りに行動する。しかし意識は抵抗しており、思考は操れないようだ。

主人公は南雲沙雪に近づいて、ショーパンの裾をめくって生尻を触ったり、「オッパイの感度がクリトリスと同じになる」「キャミソールを口でくわえる」と命令して丸出しになった生乳を愛撫。

電車の中でこんな事したら痴漢扱いされて捕まりそうなものですが、乗客はみんな寝ています。

主人公はショーパンの上からクリをいじったり、ベルトを外して直にクリを触ったり、乳首をいじったりと行動をエスカレートさせますが、乗客の一人がその様子に気づくものの、じっと見てるだけ。

ま、原作でも電車内のシーンがあるのでそれを再現したようです。原作では声をだせなくして痴漢しまくっていましたが、この作品では声を封じたりせず、南雲沙雪(美谷朱里)は「やめて」と言い続けていました。

【チャプター2】

場面が変わって、ホテルの部屋へ。

このチャプターは結構長めなんですが、半分以上は南雲沙雪(美谷朱里)の乳首をいじってるだけ、という個人的に残念な内容でした。あんまり興奮できなかったなー。

男がスマホで色々と命令して、南雲沙雪の胸にローションを垂らして乳首をいじるシーンがポーズを変えながら結構長い時間続きます。

その後、「僕に奉仕する」という謎な命令を出し、ベッドに仰向けに寝た男に南雲沙雪(美谷朱里)が嫌がりながら男にキスしたり乳首なめたりとご奉仕。ここもあんまり興奮できなかったし、このシーンは尺の無駄じゃねーかなー、と思いました。

次に男は「チ●ポをしゃぶる」という命令を出し、ようやくフェラシーンが開始。最初からその命令出しとけよ、とか思いましたが。今までの流れは何だったのか。

南雲沙雪(美谷朱里)は嫌がりながらも喉奥までチ●ポをくわえたり、しっかりフェラチオやってくれます。このシーンはエロかった。

しかし。なぜかこの場面の途中で男優がチェンジ(笑) 肌の色が違うから何かと思いましたよ。

そして口内発射→お掃除フェラ 嫌がりながらもしっかりフェラする様子はやっぱエロいわ。

【チャプター3】

チャプター2の最後に「南雲沙雪は僕とSEXする」という命令を出しているため、そのまま南雲沙雪(美谷朱里)が嫌がりながらも自分から騎乗位で挿入。

自分から腰を動かして何回かイッてしまう姿がエロくていいっすね。ちなみに男優はこのチャプターの冒頭から元の男優に戻っています(笑)

騎乗位の次は後背位で挿入。ガンガンに突かれて何度もイッちゃってます。バックの方が好きなのかな?

最後は正常位→中出しでフィニッシュ(偽汁)

このチャプターはオール挿入シーンですが時間が約13分と一番短いのがちょっと残念。

【チャプター4】

場面が変わり、なぜかまた電車の中。なぜ電車なのか。セットの都合かな?

個人的には別の場所でやってほしかったんですけどね。不自然すぎるシチュエーションだし、このチャプターでは周りの乗客が色々とリアクションするので、ちょっと邪魔くさいというか。

このチャプターではスマホで命令するのは最後の方の一回のみで、特に命令せずとも南雲沙雪は思い通りに動いています。

最初は胸を丸出しにして乳首いじったり、ズボン脱がして手マンするところからスタート。その様子を見て車内の乗客がこっちをみながらガヤガヤしたりします。中にはスマホで写真とる奴も出てくる始末。

そこから ひざまづかせてフェラ→お尻を突き出させて立ちバックで挿入

その後、男がシートに座った体勢に。なぜか座っていた乗客の皆さんは席を譲ってくれたようです(笑)

騎乗位で繋がった後、「こっちに向かってピースサインする」という命令をだし、南雲沙雪はWピースのポーズをずっとし続ける状態に。

騎乗位でピストン→正常位→中出しでフィニッシュ(偽汁)

という流れで終了です。本番が2回あるのはいいんですが、2回めのシチュエーションがなんだかなー、という感じだったのでちょっと残念でした。女優は良かったのに。

あと、全体的に美谷朱里の乳首をいじるシーンが多いですね。そういうのが目当ての人にはいいかもしれないですが、個人的にはイラマシーンとか入れてほしかったなー。攻めがヌルい印象ですね。

総合評価

総合評価 / 3.5

画質は問題ないし、女優は良かったんですが、内容がやや微妙というか。

いいシーンもありましたが、チャプター2で挿入までの時間をかけすぎ(尺稼ぎかな?)なのと、チャプター4の電車内でSEXというのが個人的に微妙でした。

場所を変えずにそのままホテルで2回目の本番でも良かったんじゃないの、とか思いましたが。夜が明けるまでやりまくった、みたいな感じで。

変に時間稼ぎみたいなシーンを入れるくらいなら、50分くらいの尺で十分ですね個人的には。

美谷朱里 VR
美谷朱里 VR
美谷朱里 VR
美谷朱里 VR
美谷朱里 VR
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました