【VR】ラブドールの跡見しゅりとHするアダルトVR動画の感想。

3.5
この記事は約6分で読めます。
作品タイトル【VR】ラブドールVR 中出しするごとに感度・人間性が増すAIシステムを搭載 ATOMI ver.1.0
出演女優跡見しゅり
レーベルSODVR
ジャンル中出し,ドール,その他フェチ,美少女,SF,貧乳・微乳,スレンダー
画質(ストリーミング)HQ画質
画質(ダウンロード)UHQ画質
チャプター数3
収録時間59分
発売日2019年9月2日
作品解説

ラブドールをバージョンアップしたらまるで本物の人間みたいになった!?人間のような肌と性器をもち、スマートコンドームのように健康状態や精子情報を記録する最新型機能搭載!中出しするごとに遺伝子情報を取得し感情を育んでいく独自のAIを搭載しており、セックスすればするほど人間のように快感を覚えていく!人形のように無反応だったATOMIがあなた好みに変わっていく様をご堪能下さい。

【VR】ラブドールVR 中出しするごとに感度・人間性が増すAIシステムを搭載 ATOMI ver.1.0 のレビュー

「ゾンビVR」をリリースしたSODVRが、今度はラブドール物を出したということで視聴してみました。

見た目のドールっぽさというか、人形感がすごいですね。

このブログのレビューでは「女優」「画質」「内容」「総合評価」の各項目ごとに、独断と偏見と好みに基づいて採点しています。

視聴環境はOculus Quest。FANZAのアダルトVRchを利用。

女優について

女優 / 4.0

出演女優は跡見しゅり(あとみ しゅり)さん。

身長156cm、体重42kg、B85 W55 H85と小柄でロリっぽい体形の女優さんです。

スリム体形で微乳かつ美乳という体つき。

個人的にはストライクゾーンからはちょっと外れていたんでアレですが、徐々に人間らしくなっていくドールをうまく演じていたと思います。

画質について

画質 / 4.0

ストリーミング(HQ画質)で視聴。

女優さんとの距離は常に近い状態なので画質はキレイでした。背景のオブジェはやや不鮮明な画質ですが許容範囲内でしょう。

実は通信環境の問題により、チャプター3のみダウンロードしてUHQ画質で見ていますが、HQとの差はほとんどなかったです。

内容について

内容 / 3.0

ラブドールがバージョンアップしていくたびにだんだん人間っぽくなるという設定の作品。

中出しするたびにバージョンアップして感情が豊かになっていく展開ですが、本番(中出し)は3回、口内発射1回です。

跡見しゅりさん演じるラブドールのATOMIは、最初は無表情でロボットみたいな口調でしゃべりますが、中出しされるたびに感情のパラメーターが5%アップするという設定。

そういう設定のわりには、中出し2回くらいでかなり感情豊かになってましたが(笑)

【チャプター1】

冒頭に字幕で設定の説明が入ります。

その後、目の前に本物の人形(ラブドール)が置かれている場面に。人形にキスすると、いきなりラブドールが跡見しゅりさん演じるATOMI ver.1.0に変化。

ユーザー設定やら何やらが進んでいきますが、主人公はメイドモードを選択。操作は乳首を2回タップするというのが面白いですね(笑)

この段階ではATOMIは無表情で話し方もロボットっぽい状態で、音声は合成音声のため、かなりロボっぽい感じです。

そしてシーンが変わって、正常位でATOMIとプレイする場面に。乳揉み、乳首いじりの後に正常位で挿入→中出しでフィニッシュ

プレイ後には消費カロリーやら何やらが測定・記録されたりします。そういう機能があるという設定のようです。そして感情パラメーターが5%アップ。

この段階ではATOMIはプレイ中も無表情でリアクションもわずかな状態。

【チャプター2】

シーンが変わっていきなり次のプレイがスタート。マ●コのどアップ→手マンという流れから開始。しかし、モザイクで肝心なところは見えません残念!

そして「恥垢の洗浄」ということでフェラシーンに。そのままフェラ抜き→口内発射

続いて座位で合体→ピストン運動

しばらくしてから「体位を変えますか?」「→YES」で男優が仰向けになり、騎乗位に。

騎乗位→背面騎乗位 の後、「高速騎乗位」を選択。操作はまたしても乳首をタップ(笑)

「高速騎乗位」というものの、上下に大きく跳ねる感じの騎乗位で、ピストンが続いた後、中出しでフィニッシュ。

個人的にはベロチュー+スパイダー騎乗位が見てみたかったなー。

そしてこの絡みの直後から、ATOMIはより人間らしい話し方になり、表情も豊かに変化。

まだ感情のパラメーターが5%+5%で10%くらいしか上がってないはずだけど、進化早いなー。それとも、視聴者が見ていないところでさんざんHしてたという設定なのかな?

【チャプター3】

ラブドールのATOMIはここからはすっかり人間らしくなり、話し方や表情などが完全に人間と同じに。

ここでは「射精管理モード」でプレイ。

チ●ポに唾液をたらして手コキ+フェラ が中心で、主に手コキが多め。ATOMIの高速手コキに耐える男優はスゴイと思った。

そこから座位で挿入→中出しでフィニッシュ。

そのまま終わるのかなー、と思ったら、「数十年後」というテロップが流れ、80すぎのジジイになった主人公とATOMIが登場。ATOMIはドールなので外見は変わらず。

ATOMIが主人公の誕生日に大福を買ってきてくれたところで終わり。最後はちょっとほっこりした感じで締めてます。

ラブドールがHするとだんだん人間っぽくなっていく、という設定がツボにはまるかどうかで評価が変わる作品かなー、と思います。

個人的にはその設定にはそれほど魅力を感じてないのであんまり評価は高くないですが、チャプター3のプレイ内容がわりと良かったので星3に。

女優の演技やメイクの完成度はかなり高くてすごいですね。カラコンの威力もすごいけど、人間離れした肌の白さやシワひとつない顔など、ドールっぽさはハンパなかったです。

総合評価

総合評価 / 3.5総合評価 /

興味本位で見てみた、という感じなので個人的な評価はそんなに高くはないですが、人間化していくドールとHするという設定がツボだとか、跡見しゅりさんのファンなら合うのかな、と思います。

ドールの再現度というか、すげードールっぽいメイクになっている跡見しゅりさんの完成度は素晴らしいですね。

そういや昔のギャルゲーでメイドロボと結ばれるみたいなやつがありましたが、エンディングをみてちょっとそれを思い出したり(笑)

跡見しゅり VR
跡見しゅり VR
跡見しゅり VR
跡見しゅり VR
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました