【VR】大槻ひびきと波多野結衣とHするコメディ作品の感想。

4.0
この記事は約6分で読めます。
大槻ひびき 波多野結衣 VR
作品タイトル【VR】隣の部屋がAVスタジオだったらVR
出演女優大槻ひびき 波多野結衣
レーベルSODVR
ジャンル騎乗位, 企画, 逆ナン, お姉さん, 巨乳
画質(ストリーミング)HQ画質
画質(ダウンロード)UHQ画質
チャプター数4
収録時間98分
発売日2019年6月14日
作品解説

【夢の新企画!隣の部屋でAV撮影が行われている!?】しかも、ひびやんとはたちゃんだ!!!近くでAV撮影が行われていたら…もし、隣の部屋がスタジオになっていたら…しかも、シャワーを僕の部屋に借りにAV女優さんが来たり…さらに…さらに…夢のような…展開になっちゃったら…AV好きなら誰もが想像する夢の展開をVRで臨場感MAXで完全体験!!!!『あなたの隣の部屋からSEXしている喘ぎ声が聞こえてきたら…どうしますか?』

【VR】隣の部屋がAVスタジオだったらVR のレビュー

大槻ひびき VR  波多野結衣 VR

なんとなく面白そうな感じがしたので視聴。まあ確かに面白かったですね。

このブログのレビューでは「女優」「画質」「内容」「総合評価」の各項目ごとに、独断と偏見と好みに基づいて採点しています。

視聴環境はVRゴーグル(Oculus Quest)を使用。FANZAのアダルトVRchでダウンロードして視聴しました。

女優について

女優 / 5.0

出演女優は二人。

一人は大槻ひびきさん。

デビューから12年、現在も「ひびやん」の愛称で親しまれ活躍。

アニソン・ボカロユニットT♡Projectのメンバーだったり、Youtubeチャンネルを開設していたりと多方面で活動されています。

そしてもう一人の女優は、波多野結衣さん。

波多野結衣さんは大槻ひびきさんと同じ2008年にデビュー。そして波多野結衣さんもT♡Projectのメンバーであり、大槻ひびきさんとはプライベートでも仲が良いそうです。

アジア圏でも非常に人気のある女優さんで、「世界のハタノ」と称されております。

個人的にはこれまであんまりこの二人の作品を見てなかったんですが、ちょっと興味が出てきたので今後はチェックしてみようと思います。

画質について

画質 / 4.0

ダウンロード(UHQ画質)で視聴。

2019年の作品なので普通にきれいな画質でした。背景の家具などもわりとはっきり見えていたし、少し女優さんとの距離が開いているシーンでも画質が荒れたりはしていなかったです。

内容について

内容 / 4.0

この企画は「隣の部屋がAV撮影の現場になっていて、シャワーのトラブルでAV女優が主人公の部屋にシャワーを借りにやってくる」という内容。

この設定からわかるように、どちらかというとコメディ要素が強めでエロもあるけど、エロがメインって感じではないです。

主演の二人(大槻ひびきさん・波多野結衣さん)の掛け合いが非常に面白いんですが、そこが楽しめないと見てても面白くないかも。

【チャプター1】

よくありがちな字幕での設定説明はなし。

冒頭、主人公(男優)はネットでエロ画像をみながらシコっている(笑)

隣ではAVの撮影が行われているようで、声や音が筒抜け。そして聞こえてきた会話から、隣の部屋のシャワーが使えないこと、こちらの部屋にシャワーを借りれるか相談に来ることが分かり、あわててズボンをはく主人公。

ドアがノックされ、出てみると玄関にはAV女優の大槻ひびきと波多野結衣の二人が。

交渉の結果、二人にシャワーを貸す、女優の控室として使わせることが決定。

部屋にお菓子や衣装が持ち込まれ、二人の女優はお菓子を食べながらお喋り。

このチャプターではエロシーンは一切なく、二人の面白すぎる掛け合いを見て楽しむパートですね。

サービスシーンは全裸で部屋をウロウロする大槻ひびきの裸が見られるところかな。

【チャプター2】

チャプター1の最後の方で大槻ひびきは撮影で隣の部屋に移動。

波多野結衣と二人きりになった主人公(男優)は、波多野結衣に誘われて大人のオモチャで遊ぶことに。

リードされつつ、最初はピンクローターで責め→バイブを挿入

波多野結衣はクリをいじりながらバイブで絶頂。

その後、波多野結衣が主人公(男優)にサービスしてくれることに。

チ●ボに唾たらして手コキ・フェラ→パイズリ→手コキ+フェラ

→口内発射でフィニッシュ。

この事は秘密に、といわれる主人公。そして隣から大槻ひびきが戻ってくることがわかり、いそいでズボンをはく(笑)

【チャプター3】

撮影から戻ってきた大槻ひびきは、波多野結衣と主人公の間に何かあったことを察して問い詰めてくる。

主人公は黙して語らず(笑) ちゃんと約束は守ってますね。

やがて波多野結衣が撮影で隣の部屋に移動。今度は大槻ひびきと二人きりに。

大槻ひびきはローブを脱いで主人公(男優)に迫ってきて、ズボンとパンツを脱がせると

フェラ→唾液をたらして手コキ・フェラ→スマタ→座位で挿入

自分から動いてピストン運動する大槻ひびき、潮をふきながら絶頂。

引き続き座位でSEXしていると、玄関のドアが開いて波多野結衣が戻ってくる。

波多野結衣はSEXしている大槻ひびきの乳首を引っ張って二人を引き離す(笑)

ここから二人が争い、主人公(男優)のチ●ポを奪い合う展開に。

小競り合いを制して、大槻ひびきが背面座位で挿入。

波多野結衣は主人公をけしかけつつ、大槻ひびきのお尻を叩いてスパンキングをし始める(笑)

一回イッた後、向きを変えて座位で挿入→絶頂してハメ潮を吹く大槻ひびき。

【チャプター4】

次は波多野結衣が主人公とSEX。

座位で挿入してSEXしてる最中、大槻ひびきが波多野結衣の乳首を引っ張って二人を引き離す(笑)

さっきの仕返しかな?

波多野結衣は再び座位で挿入。イッた後、向きを変えて背面座位→イッて終わり

この後、体勢が変わり、波多野結衣と正常位でSEX→中出し(偽)でフィニッシュ

の後に、大槻ひびきと正常位でSEX→中出し(偽)でフィニッシュ

二人がチ●ポの取り合いで揉めているところに、監督がカメラを持って登場。

このまま撮影したい、と言い出し、主人公がOKしてプレイ続行、とここで終劇。

このチャプターは二人と交互にSEXする流れでした。

女優が二人いるので3Pはあるのかなー、と思ってたらなかったです。互いにチ●ポを奪い合うという流れだったので。

ま、VRだと3Pは難しいのかも。

総合評価

総合評価 / 4.0

大槻ひびきさんと波多野結衣さんのコントというか掛け合いがとても楽しかったです。

エロもありますが、まあどっちかというとコメディ要素がメインな感じの作品なので、その部分が楽しめる人向けかな、と。

二人の女優さんの素の部分が見えて、その辺も含めて面白かったですね。

アナルにティッシュが付いてるネタとか(笑)

大槻ひびき VR  波多野結衣 VR
大槻ひびき VR  波多野結衣 VR
大槻ひびき VR  波多野結衣 VR
大槻ひびき VR  波多野結衣 VR

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました