【VR】サキュバス化した真木今日子とHするアダルトVR動画の感想。

4.0
この記事は約6分で読めます。
真木今日子 VR
作品タイトル【VR】サキュバスVR 七色に輝く魔法陣から現れたグラマラスな淫魔の唾液やマン汁で勝手に勃起状態!抵抗できず精力を奪われ体は痩せ細っていき僕の意思とは関係なくチ○コは壊れたように連続射精! 真木今日子
出演女優真木今日子
レーベルSODVR
ジャンルフェラ, 中出し, 痴女, 巨乳
画質(ストリーミング)HQ画質
画質(ダウンロード)UHQ画質
チャプター数2
収録時間43分
発売日2019年3月22日
作品解説

すべてにおいてハイクオリティーの本格サキュバスVRが登場!連続オナニーができることしか取り柄のないボクの目の前に七色に光る魔法陣が敷かれ煙とともに超絶エロボディのサキュバスが現れた!赤く光る鋭い目で見つめられ魔術のこもった唾やマン汁に接触しているとチ○コが制御不能で常に勃起状態に!体の自由が利かなくなるほど体力を奪われ体は痩せ細り、自分の意思とは関係なくドピュドピュと垂れ出し連続射精!「ソナタのマラ、気に入った…」

【VR】サキュバスVR 七色に輝く魔法陣から現れたグラマラスな淫魔の唾液やマン汁で勝手に勃起状態!抵抗できず精力を奪われ体は痩せ細っていき僕の意思とは関係なくチ○コは壊れたように連続射精! 真木今日子 のレビュー

真木今日子 VR

タイトル長すぎ。

パッケージの画像が色々とすごかったので視聴してみました。

見る前はどんなもんかなー、とか思ってましたが、メイクや衣装などの完成度が思ってたよりも高くて驚きました。

このブログのレビューでは「女優」「画質」「内容」「総合評価」の各項目ごとに、独断と偏見と好みに基づいて採点しています。

視聴環境はVRゴーグル(Oculus Quest)を使用。FANZAのアダルトVRchでダウンロードして視聴しました。

女優について

女優 / 4.5

出演女優は真木今日子さん。

身長160cm、B99(I) W60 H88というIカップのエロい乳をしてる女優さんです。

この作品でもエロい巨乳が見栄えがよくて最高でした。

VR作品にはわりと多く出演しているようですが、単体作品は通常画質のものが多いんだよなー。ま、気が向いたら見てみようかと思います(笑)

画質について

画質 / 3.8

ダウンロード(UHQ画質)で視聴。

UHQ画質のわりにはそこまできれいでもなかったような。

女優との距離が近いシーンはきれいな画質でしたが、セットの照明の関係で室内が暗めなので、そのためにやや画質が荒くなってる印象。

でもまぁ普通に視聴できるレベルなので特に問題ないです。

内容について

内容 / 4.0

収録時間が40分弱と尺は短めですが、ほぼ絡みのシーンばかりなので問題はないかと。

内容としては、AV見てオナニーするのが好きな童貞男がサキュバスを呼び出して精根尽き果てるまでSEXする、というもの。

サンプル画像を見た人は気づくかと思いますが、男優は噴水のような射精を何回もこなしており、明らかに偽汁を噴射してるのが一目瞭然(笑)

さらに、男優のチ●ポも不自然な色をしているのがモザイク越しでも分かるし、サキュバスも含めてすべて作り物=ファンタジーなんですね。

この部分に理解があるかどうかでこの作品の評価は分かれるかと思います。

【チャプター1】

チャプター1は20分21秒。

男優(主人公)は冒頭からいきなりAV見ながらシコっている(笑)

それと字幕で設定の説明がなされ、その後、サキュバスの召喚シーンに。といっても、主人公の汚い部屋の床に六芒星が描かれた布を敷いて祈るだけ。しかもAV流しながら。

しかしあっけなく召喚が成功してサキュバス(真木今日子)が登場。

角の質感とか意外とリアルでクオリティは高いです。尻尾はちょっと作り物っぽいけど。

登場からわりとすぐにキスシーンに入り、ここから絡みがスタート。展開早め。

キスの後、クンニ→フェラシーンに。主人公はすぐ暴発して口内発射。

それからエロいおっぱいを揉みながら座位で挿入→サキュバスがイクと同時に中出し

また座位で挿入→サキュバスがピストン運動してイク→中出し

という感じで連続射精。すごいですね。まあ偽汁なんですが。

この後は手コキプレイに。高速手コキや両手で手コキされて、噴水のような連続射精。

映像で見ると面白いです(笑)

手コキの次はパイズリ→大量射精

ここで体位を変えるようで、シーンチェンジと同時に終了。

【チャプター2】

チャプター2は23分2秒。

男優(主人公)は仰向けの体勢。そこから乳首舐められながらの手コキで大量射精。

サキュバス(真木今日子)が男優にまたがって騎乗位で挿入。ピストン運動しながら、唾液をたらすシーンも。

次は背面騎乗位→サキュバスがイクと同時に射精。抜けたチ●ポからシャワーのように吹き出す精液がすごい。偽汁だけど。

その後フェラして、体位チェンジ。今度は座位向きの体勢に。

そこからキス+耳・顔舐め+手コキ責めで大量に射精。

サキュバスが主人公にマ●コを見せつけ→大量射精。出しすぎ。

その後、対面座位で挿入→サキュバスがイクと同時に中出し。チ●ポ抜くとまだ射精してる。大噴射。

それから体位チェンジして、今度は正常位で挿入。サキュバスが男に動くように言うが、あんまり動かない。というか動けないのかも?

サキュバス(真木今日子)が自分で腰を動かしてイク→中出し&抜けたチ●ポから大量射精

これを繰り返した後、画面が真っ暗になってシーンチェンジ。主人公が失神したみたい。

今度は仰向けで寝ている主人公。手コキされて大量に噴射。

最後にサキュバスが「死ぬまでSEXする」みたいなことを言って終劇。

とまぁ流れ的にはこんな感じで、ひたすらサキュバスにやられて(偽汁ですが)大量に射精しまくるという感じです。

映像で見ると結構面白いんですが、でもまあこれは好き嫌いが分かれるかも。

フィクションと割り切って見れる人向けですね。

総合評価

総合評価 / 4.0

サキュバス役の真木今日子さんの完成度の高さが素晴らしかったですね。残念な点があるとしたら、パンツを脱いでくれなかったことかなー。ま、これは尻尾とパンツが一体化してたからやむを得なかったんでしょうけど。

あとは下腹部のタトゥーを淫紋にしてくれたら最高でしたねマジで。

男優のナニが人工物っぽかったり、偽汁を噴水みたいに発射したりとリアリティには欠けますが、その点を含めて楽しめる人向きの作品ですね。

真木今日子 VR
真木今日子 VR
真木今日子 VR
真木今日子 VR
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました